ようこそ有限会社
イーエスシーアイです

創業1950年 羽根つきテニスの開発から毛バタキ専門メーカーへ

被爆後の広島で、平和都市ヒロシマを象徴する独特のスポーツとしてエスキ ーテニスを開発。小さな場所でプレーが出来るようボールに羽根をつけました 。その羽根の加工技術を応用して、後に自動車用毛ばたきの製造販売をする ことになり、昭和25年エスキー工業株式会社を設立(平成7年(有)イーエス シーアイに組織変更)。以来、毛ばたき、毛ばらい、フェザーダスター等の 羽根製品の専門メーカーとして営業を続けております。